1. 公演・イベント

2012年12 月13日 (木)

東京国立博物館「アジアの女神たち~祝福と歓迎の舞~」

終了いたしました。ご来館有難うございました。

★マノハラで企画・制作協力しているイベントのお知らせです★ 

2013年1月2日、東京国立博物館「東洋館」がリニューアルオープンいたします。

それに伴いまして、オープニングセレモニー関連イベント、及び、新春イベントとして、

fuji 博物館に初もうで 新春イベント 「アジアの女神たち~祝福と歓迎の舞~」が行われます。

このイベントは、東洋館のリニューアルオープンを祝い、また、今後の東洋館の発展、多くの方のご来場を祈り、

インド、カンボジア、インドネシアの3カ国から各国を代表する舞踊を、佐藤幸恵さん(インド舞踊オリッシィ)、

山中ひとみさん・SAKARAK(カンボジア古典舞踊)、川島未耒さん率いるデワンダル・ダンス・カンパニー

(インドネシア舞踊)に、にぎやかに、華やかに踊って頂くものです。

2013年の初もうでは、東京国立博物館へいかがですか?

●日 程 : 2013年1月2日(水)

●時 間 : 10:10~(約20分) 東京国立博物館「東洋館」前

        12:40~(約30分) 東京国立博物館「本館」前

       ※いずれも無料。

●出 演 : 佐藤幸恵(インド舞踊・オリッシィ)、山中ひとみ・SAKARAK(カンボジア舞踊)、

       川島未耒・デワンダルダンスカンパニー(インドネシア舞踊) ※出演順

●詳 細 : 東京国立博物館ホームページ

 

佐藤幸恵 山中ひとみ

デワンダル






 

 

 

 

 

 

2012年9 月13日 (木)

インドネシア・フェスティバル2012終了しました

Slide2
 

Indonesia Festival 2012 -Colouful Indonesia-

インドネシア・フェスティバル2012 -カラフルインドネシア- 

タイトル : インドネシアフェスティバル2012 終了しました
実施日程 : 2012年9月8日(土)~9日(日)
実施時間 : 9/8(土):11:00~20:00 
9/9(日):11:00~19:00
実施場所 : 東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9丁目) 芝生広場/コートヤード
主催 : インドネシア大使館
運営事務局 : (株)フロンティアインターナショナル TEL:03-5778-4366 (担当:茂垣・松本)
東京ミッドタウンへのアクセス
・都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口側から地下通路を 経由し、8番出口より直結
公式HP http://festivalindonesia.indonesianembassy.jp/ 当日の写真などがアップされてます!
東京ミッドタウン http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2012/6451.html


 

 

2012年6 月19日 (火)

国際共同制作 NPO舞台21×WBスダマニ

『バスールの物語』 能とバリ舞踊の融合 バリ・スラカルタ公演 終了いたしました。

●日程

6月23~28日 バリ島ウブド滞在、作品共同制作と公演

6月29日 バリ芸術祭(PKB)参加 クシラルナワ劇場

6月30日~2日 ジャワ島スラカルタ(ソロ) 公演

●出演者

日本側:

津村禮次郎(観世流能楽師。重要無形文化財<能楽総合>保持者)

加賀谷香

http://www.dance-shan.com/kaori_profile.html

バリ側:

WBスダマニ/イ・マデ・ジマット/チャンドリィ/チョップリン/プラワント

⇒※諸事情によりチョップリンは出演不能、イ・マデジマット氏に代わりイ・クトゥッ・スウェチャ氏が参加しました。

●製作:NPO舞台21

●助成:文化庁

2011年8 月16日 (火)

9/15(Thu) Sprit of ASIA @青山CAY チケット発売中!



終了いたしました。ご来場の皆様、有難うございました。

 

Ty Burhoe 来日記念ライブ

 

インド古典、邦楽古典、即興、創作からバロック音楽の巨匠バッハの楽曲まで
 尺八・タブラ・津軽三味線を意のままに操る三人の男の呼吸・生命力(スピリット)に、
身も心も委ね、溶け合うひと時。

 

  Flyer_omote715  Fly_ur7-15a

日 時] 2011年9月15 日(木) OPEN18:30  START20 : 00

[出 演] タイ・バーホー(Ty Burhoe)小湊昭尚小山豊

[会 場] 青山・CAY 03-3498-5790

[料 金] 前売 ¥4300  当日 ¥4800  (飲食代別途) 全席自由席or立見

[チケット取扱] ローソンチケット(Lコード:76649)、CAY、マノハラ  

[主 催] (株)マノハラ、Tala Record

[企画制作] (株)マノハラ

[協 力]  Y ukie Odissi Dance Class Sampatti、佐藤幸恵

[問合せ] マノハラ Tel/Fax 044-572-9290 www.manohara.co.jp  

       info(at)manohara.co.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

"I have had a deep love of traditional Japanese music since I was a boy. Something mystical and  

magical has always been stimulated within me by the old traditions of Japan. I find myself  

very excited to begin the journey of collaborating with these wonderful traditional, open minded and gifted artists.  

A message I wish to share through our collaboration and through the vibration of our music is to evoke  

every persons deep inner courage, to open their heart and share the passion of being alive. There is a great 

presence within each person which is shining with an unstoppable light and as we reach into and feel this vast power, 

we can't deny how blessed we are to be alive and how much hope there is within every single moment. I feel that music 

can be a guide for us to strengthen this inner relationship and a way to share this great strength with others. 

I feel honored to be able to share my heart with the Japanese people and find love, passion and new hope together."

Ty Burhoe  www.TyBurhoe.com

  

 

少年期より、私は日本の伝統音楽に対して深い愛情を抱いていました。日本の伝統は、私の中の神秘的で不思議な何かを刺激してきました。

 

今回、心開かれた才能あるアーティストと、素晴らしい伝統とのコラボレーションという旅の始まりに興奮しています。

このコラボレーション、私達の音楽のヴァイブレーションを通じて、すべての人の深い内なる勇気を呼びさまし、心を開き、生きる事の情熱を分かち合いたいと思っています。 

あらゆる人の中に、その偉大なる力を求め感じるような止まない光で輝く素晴らしい存在があります。

生きる上で私達は、どれだけ祝福されていることでしょうか、そして一瞬一瞬がどれだけ多くの希望に満ちていることでしょうか。

私は、音楽は、精神的な関係を強め、道しるべとなり、さらにこの力強さを他人と分かち合う為の道となりえると思っています。

日本の方々と、私のハートを分かち合い、愛と情熱と新たな希望を共に見いだす事が出来る事を光栄に思います。

タイ・バーホー www.TyBurhoe.com

 


 
 

 

2011年7 月21日 (木)

バリの空に響け! ガムランと和太鼓!- スダマニ with 芥川高校和太鼓部

日本の高校生と「スダマニ」の国境と楽器を超えた音楽交流

バリ島で和太鼓旋風を巻き起こし、無事に帰国しました!

報告は芥川高校ホームページへ!

http://www.osaka-c.ed.jp/akutagawa/bukatu/wadaiko/barihoukoku.htm

関連動画

 

 【日程】

6月18日(土) スダマニの拠点、プンゴセカン村での演奏

6月19日(日) 「第33回バリ芸術祭」(PKB2011) 参加

スダマニ with 芥川高校和太鼓部 ~バリの空に響け! ガムランと和太鼓!~ 

●時間:19:00~

●会場:インドネシア芸術大学デンパサール校(ISI Denpasar) 野外ステージ 

6月20日(月) ウブド第一高校訪問、音楽交流

6月21日(火) プンゴセカン村体験

〈2010年 スダマニ芥川高校訪問〉
10000スダマニとの交流+(32)10000スダマニとの交流+(8)100907ガムラン和太鼓の夕べ+(249)

●芥川高校和太鼓部プロフィール●
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ben-yama/

大阪府立芥川高等学校は大阪の北部、高槻市にあり、和太鼓部は今年で創部17年目です。部員数は現在、1~3年で女子31名、男子16 名、合計47名です。主な活動は地域のイベントや幼稚園・小学校・大学での演奏、老人介護施設などへの慰問、府内の音楽会など、 年間50数回の公演を行っています。

これまで全国高校総合文化祭には9回出場し、2003年に全国3位の優良賞を受賞、2005年には全国 2位の優秀賞・文化庁長官賞を受賞し、東京の国立劇場でも演奏しました。

また、イギリス(2001年)、トルコ(2003年)、韓国(2004年)、スペイン(2007年)、中国(2008年)、 シンガポール(2009年)、オーストリア(2009年)で公演を行い、各国の人々に大きな感動を与えました。今年の6月にはインドネシアのバリ島での 芸術祭(バリ・アート・フェスティバル)にも出演します。

和太鼓を通した教育活動の成果を発信し、「ハートフル大賞」、「国際理解・国際協力のための高校生スピーチコンテスト」、 「芸術文化賞」、「高校生のいきいき活動奨励賞」,「ボランティアスピリッツ賞・【全国賞】」も受賞しました。

演目は日本各地に伝承されている太鼓の曲や民謡・踊り、新しい創作曲など多彩です。

スダマニ(Çudamani プロフィール●
http://www.cudamani.org/

スダマニは、1997 年にバリ島ウブド(Ubud)のプンゴセカン(Pengosekan)村で発足したガムラン・オーケストラ&ダンス・カンパニー。観光業の発展でバリのトップクラスのガムラングループが観光客向けのショーに専念する中、そのような流れがバリの芸能や文化の発展に与える影響に疑問を抱いた若手音楽家が集まった、洗練された個の集団で、真の芸術家集団。

2011年4 月24日 (日)

インドネシア・フェスティバル2011開催決定

 
IF2011_flyer
INDONESIA FESTIVAL 2011~Wonderful INDONESIA~                 

インドネシア・フェスティバル2011 ~素晴らしいインドネシア~

日 時 : 2011年7月9日(土)・10日(日)10:00~20:00

会 場 : 代々木公園イベント広場

主  催 : インドネシア共和国大使館

       インドネシア・フェスティバル2011実行委員会

制  作  :   カドマン企画 株式会社マノハラ

公式サイトはこちら 

2011年3 月11日 (金)

「石の花」vol.4 -大西由希子xTAIKUH JIKANG-

無事に終了いたしました。震災の次の日にもかかわらず、
お運び頂きました御客様、またUPLINKのスタッフの皆様には
厚くお礼申しあげます。

大西由希子

----------------------------------------------------------------
いよいよ今週末!ご予約は御早目に!
3月10日(木)11日(金)のリハーサルの様子を、即時にYOUTUBEにアップ予定!

石と花 楽器とカラダ 音楽とダンス

境界なんてからだごと越えてみせましょ
ジャンルとかもういいでしょ
ただただダンス、もっともっとダンス
そして音楽があればいい!

【日 時】 2011年3月12日(土)19:30start open19:00
【場 所】 UPLINK FACTORY http://www.uplink.co.jp/factory/

【ダンス】 大西由希子  音楽/TAIKUH JIKANG(川村コーヘー、Go ARAI)
【チケット】 2,500円(前売り当日とも)
【予 約】 MAIL:factory@uplink.co.jp TEL :03-6825-5502
       MAIL :ishinohana@manohara.co.jp Tel/Fax :044-572-9290

出演者プロフィール:

大西由希子川村コーヘー新井Go


左より:大西由希子(撮影:大島拓也)
     川村コーヘー
     Go ARAI(撮影:大島拓也)

大西由希子(ダンサー/振付家)

‘93年バリ舞踊を始める。’96~’99年インドネシア国立芸術大学デンパサール校(現ISI)に留学。バリ舞踊の根っこの探求__バリ舞踊の型からからだを探っていくこと__を手立てに自身のダンスを創作している。’09年、ダンスと音楽の企画シリーズ「石の花」開始。ソロ作品の発表や様々な表現者とのコラボレーションなども行う。
http://onishiyuki.exblog.jp/

川村 コーヘー(ガムラン奏者/イラストレーター)

'03年よりインドネシア政府奨学金を得てインドネシア/バリ島に留学。帰国後、自身が主宰する「SUARA SANA」他、ソロユニット「TAIKUH JIKANG」、「OLAibi」、「ウロツテノヤ子」、「朝崎郁恵」等でガムランを駆使した新たな音楽のカタチを表現し続けている。日欧舞台芸術「マクベス」東京・ルーマニア・インド公演('07)、映画「百万円と苦虫女」音楽('08)「闘茶」音楽('08)、奄美日食音楽祭('09・朝崎郁恵)、FUJIROCK FES('09・SUARA SANA)等にも参加。
http://yehoc.exblog.jp/

Go ARAI(ヴァイオリン/シタール奏者)

violin/sitarの両刀使い。’98年より在日インド人シタール奏者アミット・ロイ氏に師事。近頃の活動 : The Beautiful Losersのラージ・ラマヤとドラマー・パーカッショニストの立岩潤三による新感覚インド・フュージョン・ユニットBhangLassi、川村亘平(ガムラン/per.)率いるTAIKUH JIKANG、福島まゆみ・桐山日登美(インド古典舞踊オリッシー)、大西由希子(ダンス)、アニメ「The World ofGolden Eggs」サントラおよびライヴ・ツアーなど。
http://www.myspace.com/goarai

2010年7 月 1日 (木)

インドネシアフェスティバル2010

INDONESIA FESTIVAL 2010IF_FLYER
~Green Living􁴕INDONESIA REMARKABLE~

インドネシア・フェスティバル2010
~自然あふれる素晴らしいインドネシア~

2010年7月10~11日 @代々木公園にて開催

 主催:インドネシア共和国大使館

Official Web-site
http://www.indonesianembassy.jp/indonesiafestival/


 

 

 

 

 

2010年1 月23日 (土)

「石の花」vol.2 -大西由希子xTAIKUH JIKANG-

 dance and music performance
「石の花vol.2」
大西由希子×TAIKUH JIKANG(川村 亘平、新井ごう)
2010年1月23日(土)

大西由希子川村 亘平新井ごう

「石の花vol.1」(2009年11月21&22日、京都shin-bi)に続き、
大西由希子×TAIKUH JIKANGによる「石の花vol.2」は東京で開催します。
バリの伝統舞踊を踊りながら、バリ舞踊の根っこにつながる新しい表現を志し、
様々な試みを続ける大西由希子。
一方のTAIKUH JIKANGは、ガムラン奏者・川村 亘平のソロユニット。
民族音楽の枠を越えた新しいガムラン音楽のカタチを追求し、東京を拠点に活躍しています。
バリの伝統舞踊や音楽を表現のルーツに持ちながら、
日本人としてのオリジナルな試みを続ける踊り手と音楽家がひとつの時間、ひとつの空間を共に創り上げます。
即興ではなく、かといってパッケージ化された作品でもなく、
場所や状況に応じてゆるやかに変容するバリの舞踊や音楽のように、
その時その場で生まれては消えるもの、形であり形でないもの、を大切に創り上げる時間にしたいと思います。


【日時】 2010年1月23日(土)18:30open/19:00start
【場所】 UPLINK FACTORY http://www.uplink.co.jp/
【出演】 構成・踊り  大西由希子/音楽 TAIKUH JIKANG
【料金】 前売り/当日共2,500円
【公演の予約・お問い合わせ】
            UPLINK FACTORY  Tel:03-6825-5502 Mail: factory@uplink.co.jp
            Manohara co.,ltd Tel:044-572-9290  Mail: ticket2010@manohara.co.jp
【企画・主催】 大西由希子
【共催】 UPLINK FACTORY
【制作協力】 Manohara co.,ltd
【美術】 湯浅郁子
京都芸術センター制作支援事業

石の花 表面最終石の花 裏面最終

 

2009年8 月29日 (土)

北インド古典音楽ライブinインドフェア

6月から始まった、京成ホテルミラマーレ、レストラン「ディスカーロ」での夏のインド・フェア。
期間限定の、インド料理ランチ・ディナーをお楽しみいただけるほか、
下記日程にて、インド古典音楽のライブもチャージフリーでご堪能いただけます。
出演は、インド音楽界の女性ミュージシャンとして評価の高い、国分明子さん(シタール)と
携帯電話ウィルコムのCM(声)にも起用された池田絢子さん(タブラ)。
京成千葉中央駅に直結したホテル「京成ホテルミラマーレ」まで足を延ばしてみませんか。


インドフェア演奏イベント KokubuakikoAyako 

【日 時】 8月29日(土) 19:20~(終了)
【場 所】 京成ホテルミラマーレ 2階レストラン「ディスカーロ」
【チャージ】 フリー(ご飲食料のみ)
【特 典】 ご来店のお客様にインド直送のマンゴードリンクと黒はちみつドリンクをセットでプレゼントいたします
【お問合わせ・ご予約】 043-222-2350(ディスカーロ)
【出 演】 国分明子(シタール)、池田絢子(タブラ)

《出演者プロフィール》

【国分明子】 シタール(写真中央)

 2000年より加藤貞寿氏の元でシタールを学ぶ。
03年よりインド・コルカタに渡印し、ビシュヌプール派シタール奏者Pt. Manilal Nagに師事。
06年からは日本在住シタール奏者Amit Roy氏に師事し、日々修行を続けている。
「横浜ディワリ」「愛・地球博」「ナマステ・インディア」など様々な公演で、北インド古典音楽の演奏、インド古典舞踊の伴奏を行っている。
HP:http://www8.plala.or.jp/akikositar/Home.html
blog:http://akikositar.seesaa.net/
MySpace:http://www.myspace.com/akikositar

【池田絢子】タブラ (写真右)

03年よりU-zhaan(Asa-chang&巡礼)の元でタブラを学ぶ。
06年からはインドの巨匠Pt.Anindo ChatterjeeとAnubrata Chatterujeeに師事。毎年渡印しタブラ修行に励む。
07年、口タブラで話題になったWILCOMのテレビCM音楽を担当。
シンガーソングライターMinakumariのアルバム「RASA」に参加し、国内ツアーやフランス公演で共演。
その他にも、北インド古典音楽、U-zhaan率いるTablaわんさか6人組バンド「Tabla Dha」、インド系ギャルバン「ショースィー☆ガールズ」等で、
精力的に演奏活動中。
blog:http://blog.goo.ne.jp/ayako0109
Tabla Dha MySpace:http://www.myspace.com/tabladha