2. アーティスト

2016年1 月15日 (金)

【CD発売】Dewa Alit 『Genetic,Land is Talking (-New Sounds of Gamelan-)』

ファーストアルバム『Salukat -gamelan evolusi-』の発売から5年、デワ・アリット / ガムラン・サルカットのセカンドアルバム『Genetic,Land is Talking-New Sounds of Gamelan-』がついに日本上陸!

我々のDNAレベルにまで深く触れてくるガムランの繊細で緻密なサウンド。

 『Genetic,Land is Talking (-New Sounds of Gamelan-)』

製作:Dewa Alit,Gamelan Salukat

日本国内販売:Manohara Co.,Ltd./Studio maGENTE

国内販売価格:2700円(税込)

〈収録曲〉

  1. 「Genetic」(31分)
    “ジェネティック"ー遺伝子という自然科学の現象を合理的アプローチと概念的アプローチから音に置き換え、伝統音楽から今へ繋がるバリの音楽の源と変遷を表現した大曲。
  2. 「Tanah Sedang Bicara - Land is Talking」
    "大地は語る" 加速するばかりのバリ島の土地開発に大地の悲鳴を聞いた作曲家が、音楽を通して問題の表現を試みる渾身の組曲。以下の5曲から構成。
     Ciptaan Dan Energi (Creation and Energy) 7:16
     Kuasa Tanah (The Power of Land) 6:10
     Yeh Akah (Root Water) 7:36
     Yeh Ngetel (Dripping Water) 6:06
       Bongol (Deaf/Not Hearing) 3:58

CD-Genetic-cover  CD-Genetic-backR  

◇ファーストアルバム『Salukat -gamelan evolusi』も絶賛発売中です◇

Dewa Alit/Gamelan Salukatの公式サイトで視聴する

2013年8 月22日 (木)

【PR動画UP】 土取利行 meets サルドノ 「ニルヴァーナ‐泥洹‐」

ニルヴァーナ‐泥洹‐土取利行 meets サルドノ W. クスモのプロモーション動画がアップされました!

本公演にて、土取氏が使用する弦楽器エスラジ、ガラスの打楽器(*)のサウンドにのせて、

公演を紹介しています。

(*フライヤー表面にて土取氏が叩いている楽器)

 

 

Video streaming by Ustream

2009年3 月 1日 (日)

リアント来日公演スケジュール

詳細については各主催者にお問い合わせください。

[公演] 音と舞 アフガニスタンーインドー日本ーインドネシアから (終了)
[日時] 3月28日(土)13:30開場 14:00開演
[場所] 習志野萩舞台(能舞台)
[出演] リアント(ジャワ舞踊)、鈴木啓吾(能舞)、吉見征樹(タブラ)、鈴木ひろし(ラバーブ)    
[協賛] ガルーダ・インドネシア航空、GUDANG GARAM、印度料理シタール
[お問い合わせ] マノハラ info(at)manohara.co.jp


[公演] 満月ライブ vol.28 私立アムリタ男子高等学校ジャワ舞踊部 (終了)↓動画あり!
[日時] 4月9日(木)18:00開場、19:30開演
[会場] アムリタ食堂
[料金] 2,000yen(飲食別)
[出演] リアント(ジャワ舞踊)
     TAIKUHJIKANG(川村亘平、濱元智行、新井ごう、徳久ウィリアム幸太郎)
[協賛] ガルーダ・インドネシア航空、GUDANG GARAM、Singha Beer
[お問い合わせ] アムリタ食堂 cafeamrita-moon@live.jp

満月ライブフライヤー




[公演] “World Ethnic Music&Dance Vol.1”
     「 Ritual~Lengger×Urtyn duu」(リトゥアル~レンゲル×オルティンドー) (終了)
[日時] 4月12日(日) 18:00開場 18:30開演    
[場所] 青山EATS and MEETS Cay
[出演] リアント(ジャワ舞踊)、三枝彩子(オルティンドゥー)
     関島岳郎(テューバ)、ガムラン・ワサビ
[協賛] ガルーダ・インドネシア航空、GUDANG GARAM、VALVEX
     KAJA、KAJA VIVRE Singha Beer
[お問い合わせ] デワンダル・ダンス・カンパニー mirayanli2006@ybb.ne.jp    

Ritual フライヤー

[リアントプロフィール]
インドネシア共和国ジャワ島バニュマス出身。
2004年STSI(現ISI・インドネシア国立芸術大学)スラカルタ校舞踊科卒業。
SMKI(インドネシア芸術高校)在学中、バニュマス地方の伝統舞踊「レンゲル」を習得。
その後、ジャワ古典舞踊の荒型・優型をダルヨノ(Daryono)氏の下で学ぶ一方、2005年より韓国の振付家シ ン・ヘ・ハ(Sen Hea Ha)率いるダンス・カンパニー「TBS Dance-Theater Studio」に参加し、ソウル、シンガポール、ベルギー、オランダ、オーストリアで公演を行う。現在、マンクヌガラン王宮で古典舞踊を学び、研鑽を積んでいる。
2007年1月ソロとジャカルタで自身の振付・演出の新作「Amaterasu」を発表する。
2008年10月9日から12日まで東京グローブ座で上演された、パパタラフマラの「ガリバー&スウィフトー作家ジョナサン・スィフトの猫・料理法ー」に出演。

公式ブログ  http://rianto-dancer.jugem.jp

2007年12 月 8日 (土)

I Dewa Ketut Alit (デワ・アリット)来日情報

以下の舞台音楽の製作とその公演に参加するため来日しています。
アンネフォール2007 「Buddha 12-ブッダがみた12の風景」
(原作:サダキチ・ハートマン『ブッダ』)




【横浜公演】終了
期間 2007年12月5日(水)~9日(日)
会場 BankART 1929 YOKOHAMA, 1929ホール(1F)
料金 一般 4,000円/ 学生 2,000円

【京都公演】終了
期間 2007年12月15日(土), 16日(日)
会場 Art Complex 1928(1928ビル3F)
料金 一般 3,000円/ 学生 2,000円

【製作・出演】
キタムラアラタ(演出家・パフォーマンスアーティスト)
【出演】
サイリル・コラード(俳優・ダンサー・民俗音楽)
早乙女宏美(俳優・パフォーマンスアート)
永野ゆーじ(俳優)アリ・アスギャリー(俳優)
大西由希子(民俗舞踊家)
相良ゆみ(舞踏家)

2007年2 月 5日 (月)

デワ・アリットインタビュー記事

Gamelan_laptop002_3
UPLINKフリーペーパー2月号表紙にデワ・アリットのインタビュー記事が掲載されました。
「ガムランの歴史にとってエポック・メーキングなライブになると思う」
バリ・ガムラン演奏家としてUA、梅津和時、外山明、藤乃家舞、ヨシダダイキチ・・・
数々のミュージシャンとセッションを行ってきたデワ・アリットが来日する。
今回はCD「Sketch」をリリースしたばかりの種子田郷と「Bali Gamelan vs laptop」と題して
セッション・ライブを行う。・・・(続く)

続きはフリーペーパーでお読みください!